2009年7月23日木曜日

24、25日は天神祭です!

1000年以上もの歴史がある、日本三大祭のひとつに天神祭があります!
24日は宵宮。宵宮祭・鉾流神事・催太鼓・獅子舞氏地巡行。
25日は本宮。夏大祭・神霊移御・陸渡御・船渡御、フィナーレには天神祭奉納花火・水都祭が開催されます!
<開催日時>
2009年7月25日(土)19:00~21:00(荒天中止) 
<開催場所>大川流域打ち上げ数:約5000発


打ち上げスポットはこちら≫
http://www.nnn.co.jp/dainichi/suitosai/
天神祭についてはこちら≫



天神祭ギャル神輿巡行!!



夏真っ盛り!

本日、天神橋筋六丁目界隈では、天神橋ギャル神輿の巡行がおこなわれています。

住まい情報センターの情報フロアにも、11時頃に沢山のギャルが訪れ、「大阪締め」で祭りを祝いました。
そもそもこのギャル神輿の本来の正式名称は、「天神祭女性神輿」。大阪で有名になるに連れ、いつのころからか「ギャルみこし」と呼ばれるようになり、今では「ギャルみこし」が定着しました。

ハッピのデザインにも意味があり、赤の部分:女性の元気さ。白の部分:女性の清潔感。青色の部分:大川の水のイメージ。石組み模様:大阪城の石垣をそれぞれイメージしているとのこと。



天神祭ギャル神輿巡行ルートはこちら≫
http://galmikoshi.com/schedule.html
※天神橋は賑わいいっぱい☆どうぞお越しください!!


2009年7月22日水曜日

大阪は部分日食

今日は46年ぶりに日本でも見られる皆既日食でした。
日本国内の陸地で皆既日食が観測できるのは、1963年(昭和38年)北海道の東部で観測されて以来とのこと。
どうでしょう、皆さんじっくり見れましたか?
大阪市立科学館の情報によれば、大阪では8割程度が欠けた部分日食がこんなふうに見れたようです。
http://www.sci-museum.jp/server_sci/top/welcome/staff23.html

次は、2035年9月2日に北陸や北関東などで見られるらしい。

※写真:大阪市立科学館の上記URLより引用

2009年7月9日木曜日

昭和のくらしや住まいの写真募集中!!




昭和の懐かしい、大阪のくらしや住まいの風景写真を募集します!
11月6日(金)~8日(日)の3日間、住まい情報センター8F大阪くらしの今昔館展示室にて展示します。
<賞   品>展示期間(11月 6日~ 8日)に来場者による人気投票を行い、投票数の多い上位3名の入賞者に賞品をさしあげます。また、応募者全員に冊子「住まいの知恵袋」をプレゼント。どしどしご応募ください!

≪募集テーマ≫
「昭和の懐かしい、大阪のくらしや住まいの風景写真とその後」

1970年までに大阪で撮影された、昭和のくらしや住まいの様子がわかる写真を募集します。
募集テーマは、①~⑤です。

①子ども達の暮らし:子どもがいきいきと生活している写真(懐かしい遊びの一コマなど)
②女性のファッション:昭和の女性の装いがわかる写真
③大阪の風景:残しておきたい、懐かしい大阪の風景、街並みの写真
④住まいの写真:住宅の外観や間取り、インテリアなど昭和の住まいがわかる写真
⑤現存する1970年までに建築された家の現在の写真


●応募期間:平成21年7月1日 (水 )~9月5日 (土 )※当日消印有効
●応募方法について詳しくはこちら≫
https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/29401?


●お問い合わせ
大阪市立住まい情報センター  電話06-6242-1160