2010年10月6日水曜日

EXPO''70をふりかえる☆

いま、万博講演内のEXPO’70パビリオンにて、1970年代万博の感動を後世に伝えるイベントが開催されています。当時のホステスユニフォーム、ペーパークラフトのパビリオン模型(1:300)展示などもりだくさん。詳しくはホームページをご覧下さい。
また、住まい情報センターでは、11月14日より、大阪万博をクローズアップしたトークショー、パネル展などのイベントを3回連続で開催します!
1970年代、大阪万博にひたりに、どうぞお越しください(要事前申込)♪




●「それは万博からはじまった!~大阪万博と昭和のくらし~」








2010年10月3日日曜日

JAZZとアートな天神橋筋六丁目商店街!!



本日、住まい情報センター1階で、ジャズの演奏をおこなっています!
JAZZ&アートと商店街そして大阪くらしの今昔館の共催企画。
商店街の店舗「てんろくショップ」では、ここでしか買えない♪現代美術家の中川佳宣氏オリジナルアートグッズも販売。アートグッズの制作ワークショップも実施していました。
演奏は13時スタート。お店は18時まで空いています。
まだ間に合います!JAZZにひたりにどうぞお越しください。

スケジュールはこちらをご覧下さい。
https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/29931
https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/29932


2010年8月27日金曜日

『イベント・下町・エリアマネジメント―大阪・ハンブルクの取組みから―』が開催されました!

8月22日(日)、大阪市立大学主催、大阪市立住まい情報センター共催による、国際シンポジウムがおこなわれました。ドイツより研究者(都市計画)、都市再開発事業を展開している民間会社 steg(シュテーク)の代表者や関係者が訪れ、ハンブルク市ザンクト・パウリ地区の都市再生事例の報告、大阪の事例では九条下町ツアー代表による市民文化に基づく活動報告、ならびに日独パネルディスカッション(逐次通訳で)がおこなわれました。午前・午後にわたり沢山の方に参加いただきました。
当日の様子を写真でお伝えします。

ハンブルク市のまちなみ映像はこちら≫
http://www.vimeo.com/14632834



 
<大阪市立大学研究者による趣旨説明・会場の様子>

 
 
<ドイツの事例報告風景>


<大阪九条の事例報告風景>

 
<日独パネルディスカッションの風景>


このイベントの紹介はこちら≫
https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/29765

2010年7月9日金曜日

港区役所で七夕キャンドルナイト☆

港区役所で七夕キャンドルナイトが7月4日(土)19:00~20:30に開催されました!

わがまちみなとフォーラムで立ちあげた  「にぎわい交流」と「環境改善」の各分科会のメンバー合同で自分たちでできる環境についての取り組みとして、廃油からキャンドルをつくり、電気を消してキャンドルの光の中で時間を過ごし、地球環境について考えるきっかけづくりとして取り組んでいるものです。当日は、区民の方々が小雨のなか1000個のキャンドルを区役所内外に設置。館内では、絵本の読み聞かせや楽器の演奏、マイはしづくりなどの催しも開催され、親子連れでにぎわっていました。


●お問い合わせ
大阪市 港区役所 市民協働担当
電話: 06-6576-9975
住所: 〒552-8510 
大阪市港区市岡1丁目15番25号(港区役所5階)


新道パトリで大合唱♪♪

7月4日(土)東成区新道パトリにて、ピアノやアコーディオンの伴奏にあわせて、地域住民が集まり、昔懐かしい童謡・唱歌の大合唱! 商店街は歌声でにぎわっていました。


新道パトリは、独居のお年寄りらの暮らしぶりや健康情報をすくい上げ、見守りや防災につなげる、地域サロンのことで、まちのお医者さんや地域防災グループ、福祉ネットなどが連携、協働でつくられた商店街空き店舗を活かしたコミュニティスペースです。



バリアフリートイレも設置しており、商店街でのお買い物も安心。6月のオープン以来、様々な催しもおこなわれています。


次回は、8月28日(土)に「新道パトリ寄席」が開催されます!

詳しくは、イベント情報をご覧下さい。https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/29823




●お問い合わせ

新道パトリ
住所:東成区大今里1-35-20
電話:06-6753-7539















2010年6月6日日曜日

今月のお勧め本!『京都クロスポイント はじめの一歩の物語』


今日は、まちづくり活動されている人たちにお勧めの図書をご案内します。

京都の取り組みが綴られた、京都を元気にする10のNPO法人の共著、『京都クロスポイント はじめの一歩の物語』(高嶋加代子監修/宮帯出版刊)の本です。
今年3月に住まい情報センター主催の交流会で講演いただいた、京都カラスマ大学の事例も掲載されいます。

交流会の報告はこちら≫ 
テーマ「シブヤ大学の魅力を解剖!~大学という名の新しい地域コミュニティづくりとは~」

後半(京都カラスマ大学): http://www.sumai-machi-net.com/seminar/archives/584

2010年4月29日木曜日

第14回北天満サイエンスカフェ



市民が気軽に科学を学べるようにと大阪大学は、授業の一環で、大阪市北区の天五中崎通商店街に「サイエンスカフェ」をオープン!空き店舗や通り沿いを利用して、第3土曜日に開催しています。
ふらっと立ち寄ってみませんか?


*************************************************************
テーマ:家族と住まい 生活に合った住まいに住んでいますか?
日時 :2010年5月15日(土) 14時30分~16時
話題提供:小伊藤亜希子氏(大阪市立大学)
場所 :天五中崎通商店街中央(中崎町,天6)
問い合わせ先:JSA大阪支部(06-6373-0051)
http://kitatenma-cafe.com/

**************************************************************

2010年4月24日土曜日

1000000人のキャンドルナイト@OSAKACITY



●茶屋町ナイト 6月13日(木)
●西梅田ナイト 6月10日(木)

http://www.candle-night-osaka.jp/event/messagecandle.html

「電気を消してスローな夜を」をテーマにおもしろい取り組みが全国でされています!ホームページによれば、活動の趣旨は次のとおりです。

**********************

みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、文明のもっと大きな可能性を発見するプロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、ただ2時間、でんきを消すことで、ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を地球上にひろげていきませんか。
でんきを消して、スローな夜を。100万人のキャンドルナイト。

**********************

おもしろそうですね!一度訪れてみてはいかがでしょうか。

2010年3月24日水曜日

天神橋筋一店逸品の冊子「すぐれ物語」が発行!



天神橋筋1丁目から3丁目の逸品が掲載された冊子が、天神橋筋商店連合会により発行されてます。


ご当地ロールなどのスイーツも載ってる!


冊子が残っていれば、天三おかげ館で配布されているかも。


ホームページはこちら≫
http://tenjin123.com/



2010年3月12日金曜日

住まい・まちづくり・ネットMOBILEが誕生しました!

住まい情報センターでは、住まいに関する様々なイベントを開催しています。
今年度は設立10周年を迎え、より多くの方々に各種催しに参加いただきたく、
新たに携帯サイトを開設しました!

QRコードを読み取ることで、携帯サイトからイベント申込ができるようになりましたので、お知らせします。

詳しくはこちら≫
http://www.sumai-machi-net.com/news/archives/482

2010年2月19日金曜日

北区の伝統文化と職人さん展/第3弾 2/23(火)~はじまります!


北区役所では、北区の伝統文化と職人さんをテーマとする展示会「第3弾 伝統ものづくり・再発見!」を開催します。今回は学生とのコラボレーションで若手職人の作品展などを実施!

展示会の案内、詳しくはこちらです
http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kita/0000066810.html

2010年2月14日日曜日

「大阪市・市民活動のためのクリック募金」が始まりました!


大阪市では、市民活動が活発に展開される環境づくりの一環として、平成19年3月に「大阪市市民活動推進基金」を設置。市民、企業等からの寄附金を活用し、平成20年度からNPO・ボランティア団体など市民活動団体が行う公益的な事業に対して助成を行っています。クリック募金に協賛する企業等を募集中!
(これまでの助成実績のべ15団体、助成額計約580万円)とのこと。

詳しくは、こちらへ≫
大阪市市民活動のためのクリック募金 

<お問い合わせ>
大阪市市民局市民部市民活動担当
〒530-8201 
大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)
電話: 06-6208-7306
ファックス: 06-6202-7074

2010年2月10日水曜日

長寿命住宅シンポジウムⅡのご案内!



★住宅の新築、建て替え、住み替え、リフォーム・メンテナンス等に関心をお持ちの皆様へ★

このシンポジウムでは、「まち」に焦点を当て、「快適なまち」「美しいまち」「安全・安心なまち」「人の繋がりがあるまち」、 まちには様々な要素をキーワードに、豊富な事例を紹介しながら、 永く住み継がれる家を取り巻く環境を考えるものです。 どうぞご参加ください!


●基調講演「住み継がれる家の価値~まちづくりの視点から~」 
講師:京都大学大学院 教授 髙田光雄氏

●テーマ別講演
「環境・景観・安全安心・コミュニティ」 スーク創生事務所 代表  大島祥子氏
積水ハウス㈱住生活研究所  彌重功氏
積水ハウス㈱住生活研究所  吉田健氏

●特別講演「祭りをのりしろに繋がりあうコミュニティ~京都・祇園祭鉾町のマンション~」
大阪ガス(株)エネルギー文化研究所 主任研究員 加茂みどり氏


<主 催> (財)勤労者住宅協会
<参加費>無料 参加者には冊子「住み継がれる家の価値Ⅱ」を差し上げます。
<日 時>平成22年2月20日(土) 午後2時~5時
<場 所>大阪市立住まい情報センター 3階ホール大阪市北区天神橋6丁目4-20 電話:06-6372-5101 FAX:06-6354-8601
<定 員>200名(先着順) 

お申込はこちら≫
http://kinnro.org/symposium2.html


2010年2月5日金曜日

チャイルド・ケモ・ハウスを設計した手塚貴晴氏の講演会情報

デザイナーショーハウス記念セミナー「懐かしい未来」/手塚貴晴氏講演が、シーガルてんぽーざん大阪にて実施されます。

●日時:2月8日(月)18:00-19:30
●会場:シーガルてんぽーざん大阪
〒552-0022大阪市港区海岸通1-5-15
(天保山ハーバービレッジ・海遊館よこ)
電話:06-6575-5000
●参加費:無料(但しデザイナーショーハウス1,000円必要)
※収益は、小児がん専門施設設立を目指すNPO法人チャイルド・ケモ・ハウスに寄付します。
●主催:IFDA日本支部
●お申込:IFDA日本支部 デザイナーズショーハウス実行委員会
http://www.c-stream.jp/wp-content/uploads/2009/07/teduka.jpg
※FAXかe-mailでお申込ください。FAX: 078-341-0522 e-mail: ifdajapan@aol.comhttp://www.ifdajapan.com/



2010年1月8日金曜日

第23回大阪市ハウジングデザイン賞の受賞住宅が決定!


大阪市ハウジングデザイン賞は、魅力ある良質な都市型集合住宅の建設や既存ストックの有効活用などを促進するとともに、市民の皆様や住宅供給に携わる方々に、住宅に対する関心を高めていただくことを目的として、昭和62年度から実施されています。


今年度は、平成21年6月1日から6月30日まで、市民の皆様や住宅供給に携わる方々からの推薦を募集したところ163通の応募が寄せられました。大阪市ハウジングデザイン賞審査委員会にて選定された結果、受賞住宅として「The Kitahama」(中央区/写真参照)と「豊崎長屋」(北区)が決定!


表彰式は、平成22年1月21日(木)午前10時30分より、大阪市公館にて行われます。



2010年1月7日木曜日

大阪の友好都市ハンブルク「フンメル像」公開!!

大阪・ハンブルク友好都市提携20周年記念として、ハンブルクから大阪市に寄贈された、「フンメル像」が、現在、大阪市役所1階東側玄関にて公開されています。



●期間:2009年12月24日~2010年3月末日まで
●場所:大阪市役所1階東側玄関


フンメル像について詳しくはこちら≫
http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/seisakukikakushitsu/0000062758.html




なお、ハンブルクをテーマにした、下記のイベントを3月に開催いたします。
ドイツ第二の都市ハンブルクってどんな街?・・・映像でご紹介します!

●映像でみるドイツ・ハンブルクの暮らし~大阪下町との意外な共通点とは?~
詳しくはこちら≫
https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/29535

2010年1月4日月曜日

新年あけましておめでとうございます!

本年もイベント盛りだくさんで実施して参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

「住まい・まちづくり・ネット」でイベントチェックしてみよう!
http://www.sumai-machi-net.com/

2月のお勧めイベント≫只今申込受付中!!
「若い力で未来を開け!~田中優が語る、地球と環境にやさしい暮らし~」


世界の環境・平和・経済、さらにはMr.チルドレン 桜井和寿さん、坂本龍一さん設立の「ap bank」顧問を務め、さまざまな 活動に関わってきた、田中優(たなかゆう)さんに、国内・海外で実践されている「楽しみながら実践するエコ生活」や、「お金」の仕組みや流れなどについて、語ってもらいます。関西屈指のアフリカンジェンベ奏者の堀越大二郎(ほりこしだいじろう)さんの音楽パーカッションを同時開催!体も心も頭もつかって、子どもも大人もいっしょに、地球と環境にやさしい暮らし方について楽しく学びましょう!

お申込はこちら https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/29510