2011年12月28日水曜日

大阪市立住まい情報センター年末年始の休館日+イベントのお知らせ

早いもので、今年も残すところわずかとなりました。

本年もたくさんの方々にお世話になり、まことにありがとうございました。

大阪市立住まい情報センターの年末年始の休館日は以下のとおりとなります。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

<休館のご案内>

●4階 住情報プラザ(住まいの相談カウンター、住まいのライブラリー、
    ホール・研修室受付)の休館日


2012年12月29日(木)~平成24年1月3日(火) *1月4日(水)より開館いたします。


●8階 大阪くらしの今昔館の休館日


2012年12月29日(木)~平成24年1月2日(水) *1月3日(火)より開館いたします。


さて、耳寄りなお知らせがあります!

大阪くらしの今昔館は、2012年1月3日(火)より1月9日(月・祝)まで、新春イベントを行います。
2012年1月3日(火)より開館しますので、お誘いあわせの上ぜひお立ち寄りください。
懐かしい、日本のお正月を楽しみましょう。

「お正月は今昔館にはつもうで」

日時:平成24年1月3日(火)~1月9日(月・祝) 10:00-17:00(入館は16:30まで)

<内容>羽根つき 双六 福笑い 百人一首など


★1/3(火)だけのお楽しみ

甘酒御接待(先着200名)、着物でご来館の方に粗品を進呈
(先着50名) 


★書初め


1/3(火)-6(金) 13:30-16:00
背筋を伸ばしてお習字に挑戦!
材料費無料(墨や筆、和紙などすべて用意しています)



★おみくじ、あてもの


1/3(火)、8(日)、9(月・祝)
おみくじ、あてもの(先着100名)







<入館料>
     一般 600円、団体 540円(20人以上)
     高大生 300円、団体 270円(20人以上)
     中学生以下、障害者手帳持参者、市内在住の65歳以上の方は無料
    (要証明書掲示)

<お問い合わせ>


     大阪くらしの今昔館
     電話:06-6242-1170



2012年が皆にとって良き年になりますように!

来年も、どうぞよろしくお願いします。

2011年12月25日日曜日

住まい情報センター12月25日(クリスマス)の風景



今日はクリスマス^^ 4階では、住まい情報センターのキャラクターすまじょーくんがツリーの横で、今日も皆様をお出迎えしています。
★ツリーはボランティアさんにご提供いただきました★
 

4階住情報ブース。ここにもツリーが^^こちらも北区在住のボランティアさんに、折り紙でつくる”サンタさん”と”ポインセチアのお花”をつくっていただきました。
展示は本日までです。





<お知らせ>
●4階住情ブースでは、歴史に学ぶ地震と津波」パネル展実施しています。
詳しくはこちら≫https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/30473


●新着イベント情報 「住みごたえのある町」とつくる~映像で見るハンブルクのまちづくり~詳しくはこちら≫https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/30485

●年末年始のご案内はこちら≫http://www.sumai-machi-net.com/news/archives/1627


お近くにお越しの際にはぜひ、お立ち寄りくださいね。
by たまちゃん




2011年12月23日金曜日

大阪市の姉妹都市 上海

12月中旬に大阪市の姉妹都市「上海」に行ってきました。

上海万博から1年。地下鉄も11路線開通し、2012年にはさらに3路線開通予定だそうです。

地下鉄で行ける風景地区「七宝」
















滞在中は天気が良くて、上海環球金融中心(高さ世界第3位)も最上階まで見えました。(残念ながら、展望台には登っていません・・・)
隣にはさらに高いビルを建設中だそうで、浦東地区の高層化は止まりそうにありません。

外灘の風景


















上海博物館も見学しました。少数民族の衣装から陶磁器、仏像、書画まで幅広く展示され、見ごたえがあります。

上海博物館














冬は上海蟹の季節。レストランで食べた蟹は、味噌が濃厚で美味しかったです!

上海蟹を使った料理











生煎(焼き小龍包)











こんな感じの姉妹都市「上海」の子どもたちから送られてきた書写・絵画作品が、1月に大阪市役所で展示されます。 ぜひ一度ご覧ください。

<上海市児童作品展>
日時:2012年1月23日(月)13時00分~1月31日(火)17時30分
    (1月28日(土)、1月29日(日)は休み)
会場:大阪市役所正面玄関ロビー(大阪市北区中之島1-3-20)


<姉妹都市上海の紹介>

2011年12月15日木曜日

☆OSAKA光のルネサンス2011☆

今年もOSAKA光のルネサンスが始まりました。
ということで、さっそく初日に見に行ってきました!




















スターライト・シティ・スクエアとつつみこむ光
中央会場にある大阪市役所の正面玄関に金色のカーテンと雪の結晶があしらわれたロープツリー、シャンデリアが飾られていました。シャンデリア周辺に多くの人が集まって、とてもにぎわっていました。
















中之島イルミネーションストリート
OSAKA光のルネサンスの顔。何度通ってもいいものです。しかし、ひとりで歩くのは淋しい…















ウォールタペストリーとフランスアベニュー
大阪市中央公会堂が幻想的に演出され、通りにあるケヤキはシャンパングラスと泡をイメージしているというイルミネーションで飾られていました。道路の真ん中をこんなにも堂々と歩けるのも、ここの醍醐味でしょうか!?














ウェルカムスノーマンファミリー
東会場に入ると最初にお出迎えしてくれるのが、かわいいスノーマン。





















スノーツリー
東会場の中央で七色に光るツリー。ついつい見入ってしまいました。




















ローズライト・ディアーとメモリアルローズハート
ハートの奥に見えるトナカイ。色違いのハートがあと2つあり、そのハートにトナカイが囲まれていました。たくさんの人が写真を撮っていました。














イルミネーションブリッジ
側面から見るととてもきれいでした。渡っていると気づかないのですが…

水ものがたり2011 ~絆~
芝生一面に広がる青い光。 いつもは犬の散歩やランナーたちでにぎわうこの公園もこのときばかりは違う世界のようでした。



ちょいと足をのばせば…
水都大阪光のリバースクエア















ドリカムツリー
大きなツリーとその前にはランタンキャンドルによる水辺のライトアップが見られます。


ブログに載せたくて、ひとりで行ってきました。
なかなか淋しいものです…
みなさんはぜひ家族や恋人、友達と行ってください。

non

2011年12月8日木曜日

保存再生された木造校舎「日土小学校と松村正恒展」

大阪くらしの今昔館では、「日土小学校と松村正恒展」を開催中です。

この展覧会では、日土小学校を中心とした、建築家松村正恒の作品を通して、
木造モダニズム建築の魅力を紹介するとともに、
保存再生の今日的意義や可能性についても再考します。

松村正恒(1913~1993)は、
故郷である愛媛県八幡浜市の建築技師として多くの学校や病院を建設してきましたが、
昭和33年に建築された「日土(ひづち)小学校」は今も学校として使われており、
彼の代表作として知られます。
両面からの採光と通風を確保した教室、ゆったりとした廊下や階段、
川に面したテラスなど、そのデザインは斬新で、
日本を代表する木造モダニズム建築として平成11年にはDocomomo20選に選定されました。

その後、建物の老朽化や耐震性能の課題から建替えの危機に直面しましたが、
地元の人びとの情熱と叡智を結集し、新校舎を増築しながらの保存再生が進められ、
平成21年に現代的な機能や耐震性を備えた小学校として完成しました。

展示は、日土小学校の建築図面や模型・写真・映像など建設当時の貴重な資料をはじめ、
実物資料として椅子やテーブルなどの家具、建築ブレース金物など。
また、松村正恒の建築資料(小学校、中学校、病院等の写真と図面)や、
大阪市建築技師・伊藤正文関連資料も展示されています。

在校生の絵も展示されており、
校舎が子どもたちに愛されている様子がうかがえます。
木造の校舎で学んだ記憶のある方、見学にきてください。
タイムスリップして懐かしい空気につつまれます。


写真は、日土小学校南側外観部分(撮影:古川泰造)

期間: 平成 23年 12月3日(土)~ 12月25日(日)

HIROKO.I

2011年12月1日木曜日

天六に新しい喫茶店がオープンしました!

コメダ珈琲店 が喫茶店激戦区の天神橋6丁目にオープンしました!

コメダ珈琲店は名古屋発祥の全国展開している喫茶店です。
豆知識ですが、愛知県民は喫茶店に使うお金が全国平均のなんと2.5倍だそうです!!
それだけ、喫茶店が愛知県民の生活に定着しているのですね・・



早速行ってみました!
店内はログハウスのような、
明るい雰囲気です。
オープン初日ということもあり、
店内は大にぎわいでした




名古屋名物“モーニング”を頼んでみます。
AM11:00までは全てのドリンクに、トーストと温かいゆで卵が追加料金なしでついてきます。




ちなみにモーニングの時間以外は、豆菓子がつくそうです。
こういうサービスは嬉しいですよね!




















ブレンドコーヒーは 適度な酸味と苦味の、飲みやすいお味です。
量もあり、ミルクを入れても美味です。

















トーストも厚切り、ほわほわです!!卵も温かいです



折角なので、小倉あんも注文してみました。
名古屋では、あんことバターを乗せた、「小倉トースト」は喫茶店の定番メニューだそうです。
















・・・・・



お、大きい!!
一人では食べ切れないくらいです!!!




朝から幸せな時間を過ごすことができました♪



他にも味噌カツサンドや、シロノワール(温かいデニッシュパンにソフトクリームが乗ったもの)など面白そうなメニューが沢山ありました。
サンドイッチなどとてもボリュームが多く(男の人でも残してました!!)、ランチにも利用できそうです。

皆さんも、住まい情報センターに来た際には、休憩に利用してみてはいかがでしょう??


コメダ珈琲店 天神橋6丁目店
地下鉄天神橋六丁目駅12番出口すぐ
年中無休AM7:00-PM10:30【12/1~12/3はAM9:00-PM5:00】


33