2013年2月21日木曜日

大阪くらしの今昔館が入館者200万人を達成しました!

 平成25年2月21日、大阪市立住まいのミュージアム・大阪くらしの今昔館の来館者数が200万人を達成しました。

 
 200万人目の来館者は、韓国・釜山からお越しのSHINさんファミリーで、花束と記念品が贈呈されました。おめでとうございます!

 大阪くらしの今昔館では、3月9日(土)から、企画展『重要文化財 中井家伝来茶室起こし絵図展―江戸時代のペーパークラフト―』が始まります。

詳しくはこちらから≫http://konjyakukan.com/korekara.html

ぜひ、お越しください!

2013年2月14日木曜日

「住」について学ぼう!!~「住教育」をみんなで考えるセミナー~

 大阪市、神戸市、京都市の類似施設が連携して、情報交換をするとともに、イベントを実施しています。 今回のイベントでは、三都市で実施している「住教育」支援活動をテーマに行います。


 センターには、 「住む」ことについての相談が日々たくさん寄せられています。
 住まいやまちで安心して「住む」ことを子どもの頃から学ぶ機会はあるのでしょうか?
未来の住み手である子ども達に「住まいとまちづくり」について伝えるために、みんなで考えてみませんか。

■日程/2013年3月10日(日)

■時間/13:30~17:00(受付は13:00~)

■場所/住まい情報センター3階ホール

■参加費/無料

■定員/100名(先着順)

■内容■

1講演 
「学校教育での住教育から市民のための住教育へ」
講師:碓田 智子(大阪教育大学教授)

2報告会
「住教育支援活動の紹介」
報告:神戸市すまいの安心支援センター
   (公財)京都市景観・まちづくりセンター
    大阪市立住まい情報センター

3体験
「今昔館で大人も学ぼう!
 小学校向け模擬授業と町家の住人たちによる展示解説の特別体験」
解説:大阪くらしの今昔館学芸員・町家衆

≪申込みはこちらのページから≫
https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/30837

 
くりたろう