2013年9月27日金曜日

すまじょーくんの旅 -デンマーク編-



すまじょーくん 最近、大きくなったり小さくなったりお疲れ気味



今日は、ライブラリーで読書のようです。





「いろんな住まいの本があるね!」



「世界の建築がいっぱいのっているよ~」

「ぼくもいってみたいな~~  zzzz・・・」

あれ?すまじょーくん寝ちゃったみたいです。



「????ここはどこ?」




―ここはデンマークのコペンハーゲンよ。

「ぼく、市庁舎をみたいんだけどどこか知ってる?」

―それなら、ここをまっすぐいったところのアンデルセンのおじさんに聞いてみて






「おじさん、ぼく支庁舎みたいんだけど」

―それなら、後ろにをふり向いてごらん。

 生憎、私は見る事ができないんだが・・・








「ほんとだ!ありがとう!!」

「わ~~~おっきい!!立派な建物!!本で見たのと一緒だ!!」







「これはいつできたの?」






―ここは1905年にマルティン・ニーロップという人の設計で建てられたんだよ。

この頃、北欧では装飾的なデザインや歴史主義の考えを止めようという運動が盛んで、自国のアイデンティティを求めるデザインが流行っていたんだ。

この建物は、『ナショナル・ロマンティシズム様式』っていうんだ。

アール・ヌーボーの影響も受けているんだ。

「ふーん。かっこいいね!」

―ここにはコペンハーゲンで一番高い塔があるから、のぼるといいよ。

コペンハーゲンの街が見渡せるよ。

「行ってみる!ありがとう!!」


「塔がいっぱい見える!」








コペンハーゲンには市庁舎より高い建物は建ててはいけないという条例があるため、

市街を見渡す事ができます。

良く見ると塔が多いことに驚きます。



あれっ?すまじょーくんは?



疲れて、また寝てしまったようです・・・

33

P.S. Yさん、すまじょー君人形ありがとうございます!



2013年9月13日金曜日

秋が近づいています♪

朝晩涼しくなってきました。
空を見上げると、秋の訪れを感じます。
 
中之島ガーデンブリッジから見た空

夜は月がキレイです。


中央公会堂の奥に見える三日月


日中はまだ暑く、朝晩との温度差で風邪をひいている人を見かけます。
みなさん、体調管理には気を付けて、秋がやってくるのを楽しみましょう♪